本文へスキップ

大正シッピング株式会社は通関業を専門とする通関業者です。

TEL. 052-652-3111

〒455-0044 名古屋市港区築三町三丁目6番地大手中部ビル2F,3F

業務案内business outline

中古車 輸出


中古車を輸出する際に必要な書類・手続きの流れを簡単にご紹介します


(1) インボイス(INVOICE 仕入書)とパッキングリスト(PACKING LIST 梱包証明書)を作成   
 ・インボイスにはメーカー・車種・車体番号・排気量等を明記します

(2) 中古車を運ぶ為の船をブッキング(船社手配)する  
 ・輸出する車両の台数や輸出先国、日程に応じて最適な船(RORO船・コンテナ船)を選びます

(3) 輸出抹消仮登録証明書の交付を受ける  
 ・各地の運輸支局等で交付を受け、税関に輸出申告を行う。(原本を提出することもあります)

(4) 輸出する中古車を保税地域(コンテナはCYヤード)に搬入

(5) 税関に輸出申告をし、輸出許可を受ける  
 ・税関検査に時間がかかる場合があるので、余裕を持って申告します

(6)輸出許可書・B/L(船荷証券)を取得し、荷受人(輸入者)へ送る  
 ・輸送距離が近い場合や高速船を用いる場合等では、サレンダード(元地回収)B/Lを用いることが多くあります


☆それぞれの状況によって輸出申告は一様ではありません。 その他特殊な書類や申請、検査が必要になってくる場合も多くあります。 弊社は長年の実績により中古車輸出に精通しており、必ず輸出者様のお力になれると自負しております 輸出先・コスト等を考慮し、輸出者様にとって最適な輸送を代行致します。








@ 輸出抹消仮登録申請書(輸出予定届出)
A 輸出抹消仮登録証明書(輸出予定届出証明書)
B 書類等
C 保税地域(コンテナはCYヤード)に貨物を搬入
D 輸出申告
E 輸出の照会
F 輸出の確認
G 輸出許可
H 船済後出港


バナースペース

大正シッピング株式会社

〒455-0044
名古屋市港区築三町三丁目6番地大手中部ビル2F,3F

TEL 052-652-3111
FAX 052-652-3118

URLリンク      http://www.taiship.co.jp  メールアドレス      ohno@taiship.co.jp  電話番号      0526523111